社員満足度を高める方法をチェック【企業の業績へと繋がる】

記事リスト

外国人顧客に対応

旅行鞄

ビジネスチャンスを確保

これまで社会人向けの英語研修といえば、海外事業への進出を目的とするビジネス英会話の習得が主な目的でした。もちろん今日でもその重要性は失われていませんが、今後のビジネス拡大にはインバウンド対策が一層重視されています。外国人観光客の購買力が日本経済を支える大きな柱になりつつある現在、接客担当者に英語力がなければ、貴重なビジネスチャンスを逃してしまうことになりかねません。しかしいきなり英語で話しかけられると、的確に対応できる人材は多くないという現実があります。こうしたことから、インバウンド対策としての英語研修を実施する企業が増えています。インバウンドといっても特別な授業を行うわけではなく、ネイティブスピーカーとの会話が中心です。ただし普通の英会話教室のような日常会話ではなく、個別の接客シーンを想定した会話研修なので、より効果的なインバウンド対策になります。法律や経済の専門家とは異なり、現場の接客担当者には必ずしも高度な英語力は必要なく、ひととおりの会話ができれば十分役に立つでしょう。外国人との会話に慣れることで、いざというとき積極的に応対できるというメリットもあります。もちろん受講者のレベルに合わせて、もっと高度な研修を受けることも可能です。東京オリンピックを控えて、企業のインバウンド対策はますます急務となっています。末端の社員にまで英語を普及させ、世界で活躍できる人材を育てるには、今が好機といえるでしょう。

Copyright© 2018 社員満足度を高める方法をチェック【企業の業績へと繋がる】 All Rights Reserved.